おっさん48歳からの美肌トライアル

やぐらじろうの美容体験記

ほうれい線が片側だけ目立つ5つの理由

こんにちは やぐらです。

 

この回は 「ほうれい線が片側だけ目立つ理由」 です。

自分の場合は 右側のほうれい線が深い気がします。

やぐらじろう

 

1.理由:

 

① 片方だけで噛んで食べるくせ

片方の筋肉だけを使っているので、もう片方の顔の筋肉が衰え、むくみやたるみの原因になることがあります。ほうれい線は頬のたるみとも言われているので、頬の筋肉の衰えの影響は大きいことが考えられます。

 

② 歯並びや噛みあわせの悪い状態

噛みあわせが悪いと顔の歪みにつながると言われています。 また、年齢とともに歯が内側に倒れ込むなど、歯並びが変化することで、口元が痩せた感じになると、しわが目立ちやすくなることがあります。 それらの影響で、片方だけほうれい線が深くなってしまうことがあるのです。

①②は、歯に関することです。

たしかに自分は今、 虫歯の関係で

ほぼ左側だけで噛んでるような状態です。

おそらくそういうことなんですね。

 

③ 片方に偏って頬杖をつくくせ

頬杖で圧迫することで、頬の皮膚が引っ張られるだけでなく筋肉のバランスも影響を受けると言われています。 歪みや片方だけのたるみ、ほうれい線の原因になることがあります。

 

④ 決まった片方を下にして眠る習慣

決まった片方に頬杖をつくのと同じように、顔の片方だけに負担がかかることが考えられ、歪みやたるみの原因になることがあります

自分の場合、 以前した手術の関係で 左側を下にして寝れないので、

(ほぼ、右側を下にして寝てる) そのせいでしょうか。

 

⑤ 片方の肩ばかりで荷物を持つ習慣

片方ばかりに偏って荷物をもったり、片方だけに体重をかけるような立ち方をしたりすることで、体がゆがみ、その影響で顔の筋力も左右の差が大きくなることがあります。 また、片方の肩ばかりで荷物を持つことで肩こりや血行不良になり、それがむくみを誘発し、片方だけのほうれい線の原因になっていることもあります。

 

2. 片方だけのほうれい線対策

・咀嚼のバランスを直す。

→ 左右の歯で、バランスよく噛むこと ・

 

姿勢を直す → 頬杖をつかない。猫背を直す。

 

生活全体で、 「左右のバランスを意識すること」 が大事です。

 

以上 「ほうれい線が片側だけ目立つ理由」 でした。

 

関連記事

ほうれい線対策のサイトマップ的なこと

お肌を劣化させる「糖化」とは?

「ほうれい線を消すエクササイズ」おすすめ6つ(グッズなしver)