読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっさん48歳からの美肌トライアル

やぐらじろうの美容体験記

超ピンポイントほうれい線対策:肌の乾燥は死んだ細胞が防ぐ?

こんにちは やぐらです。

超ピンポイントほうれい線対策

テーマは 「肌の乾燥対策」です。

 

関連記事

 

gogojuggler1969biyou.hatenablog.com

 

 

ほうれい線の出来る原因は 「肌のたるみ」 ですが

肌のたるみの原因は

・皮膚の衰え

・皮下脂肪の衰え

・表情筋の衰え

です。

 

さらに、

皮膚の衰えの原因は

「光老化」

「酸化」

「乾燥」

「菲薄化(ひはくか)」

「糖化」

の5つです。

 

このうち、

今回は 超ピンポイントとして 「乾燥」 を考えてみます。

 

肌の乾燥の基本的なこと

肌の構造

 

なぜ乾燥するのか? といえば、 「肌の水分が不足するから」 です。

では、 なぜ「肌の水分が不足するのか?」

これはいくつかの要因があります。

 

まず 「乾燥肌」といっても 定義の仕方は実は結構アバウトです。

 

まず、乾燥肌という言葉の認識には、 一般人と医者とでは、大きく異なります。

一般人: 単に肌の調子が悪い

医者: 乾燥肌を病気の症状のひとつとしてとらえるので、

なにか他の病気が要因になっていないかを考える

アトピー性皮膚炎、皮脂欠乏症、甲状腺機能低下症、など)

 

乾燥肌は 一般的には肌の水分量が30%以下の状態を 言うようですが、

単純に肌の水分量で判断するわけではなく、 原因も含めての判断になります。

 

乾燥対策:体の外側から

 

前回の記事

 

gogojuggler1969biyou.hatenablog.com

 

 

おさらいですが 薬事法の区分上

「医薬品」 「医薬部外品」 「化粧品」 の3つに区分されます。

 

このうち「治す」ことが出来るのは 「医薬品」だけです。

 

なので、 肌の乾燥を「治す」には

医薬品としての化粧水とかクリーム などがあれば、いいわけです。

 

「医薬品」としての化粧水、クリームなど

小林製薬「さいきa」

グラクソ・スミスクライン

オイラックス潤乳液

 

肌はちゃんと死んでないといけない!?

 

肌ができるプロセスを 「ターンオーバー」 と言ったりします。

新陳代謝のことです。

 

肌の出来るサイクルは

表皮の一番下の 「基底層」 から生まれた新しい細胞が上に押し上げられて、

表面の角質層に到着し、 古いものから「垢」としてはがれていきます。

 

正常な肌は、角質層の直下で細胞核が消えます。

細胞核がない=死んだ細胞) なので、

角質層は死んだ細胞であることが理想です。

 

ちなみに赤ちゃんの肌にテープを貼って 細胞を採取して調べると、

細胞に核がないです。 死んだ細胞が肌の潤いに影響するのです。

 

角質層の構造

角質層は 「角質細胞」と 「角質細胞間脂質」 の2つがあり

イメージとしては

「角質細胞」はレンガ

「角質細胞間脂質」はレンガの隙間を埋める、セメント、接着剤 です。

 

「角質細胞」は、 先ほどの死んだ細胞で出来ることが理想で、

細胞の中から核が消えるときに 細胞間脂質を放出し、

角質細胞の間を埋めることにより、

水分を逃がさない強いバリアが出来ることになります。

 

先ほどの 「ターンオーバー」 は、適正な期間があり

早いと細胞が死なないまま角質層に到達するため、

水分をバリアする構造が出来にくくなるため、 乾燥しやすくなり、

遅いと古い細胞が残る期間が長くなるため、

毛穴のつまりとか、 肌のくすみとかの原因になります。

 

乾燥の原因は体の内側にある?

 

乾燥対策として 「ターンオーバーを正常化させる」 ことです。

ターンオーバーを乱す原因の多くは 生活習慣の乱れから来ています。

・血行不良

・睡眠不足

・ストレスが多い

・栄養不足

・間違ったスキンケア

・洗顔

・運動不足

これらに注意して、 美肌つくって行きましょう。

 

以上です。

では。