おっさん48歳からの美肌トライアル

やぐらじろうの美容体験記

肌もさびる?肌の酸化対策は9割の人がしていない?

こんにちは やぐらです。

超ピンポイントほうれい線対策

テーマは 肌の「酸化対策」です。

肌の酸化のメカニズム

お肌をはじめ、体が「サビる」ことを酸化反応と呼びます。

この酸化反応は、酸素が変化した活性酸素が引き起こします。

活性酸素は、体内の侵入した異物、細菌などを分解する働きがあり、

人間の体には、必要なものです。

 

しかし、必要以上の活性酸素は正常な細胞も攻撃してしまいます。

活性酸素は細胞膜の「脂質」と結合して、過酸化脂質を生成して、

細胞の老化を促進するのです。

 

酸化のお肌への影響

コラーゲン、エラスチンの働きを弱くする。

シワ、肌のたるみの原因になる。 メ

 

ラニンの量が増える。

紫外線を浴びたときに、その害から守るために 活性酸素が生み出されて、

メラノサイトに働きかけ、メラニン色素が作られます。

 

そして このメラニン色素が肌へのダメージを引き受けます。

しかし、多くのメラニン色素が作られた後、

新陳代謝されずに残ると、シミの原因になります。

こういう理由から 紫外線対策は酸化対策でもあるのです。

 

 

肌の酸化対策は?

酸化を防ぐことを「抗酸化」といいます。

「抗酸化」の仕組み自体は、 人間がもともと持っているものですが、

加齢やストレス、喫煙、生活習慣などにより

「抗酸化」の力が弱まっていきます。

 

 

「抗酸化」を高めるためには?

・抗酸化作用の効果があるといわれる成分を摂取する

・抗酸化作用の効果があるといわれる成分を含んだ化粧品を使う

・生活習慣を改善する

などです。